2007年12月31日

ダイエットと食事制限


スピードダイエットをする方法のひとつに、食事制限を行う方法があります。長い時間をかけて行うダイエットは、太りにくい上に痩せやすい体質を作ることを目指すのも目的となりますが、スピードダイエットでは太りやすい体質自体を作り替えるのには向いていません。

ただ、スピードダイエットで作った体を維持することを心がけることによって、自然と長期ダイエットに移行することもできるでしょう。食事制限は、スピードダイエットを行うための方法としてはまず第一にあげられる方法です。

それには特定の食品だけしか食べないダイエットや一日の食事回数を少なくするダイエット、また水以外はお腹の中に入れないという断食ダイエットなどがあります。摂取するカロリーの量が少なくなりますから、体重は一時的に減少します。

スピードダイエットを後押しするための健康食品やサプリメントもいまではたくさん出回っていますので、これらを効果的に使ってダイエットを行うことが可能です。
このようなサプリメントを活用すると、日ごろ食べるものから摂られるカロリーを抑えることができたり、、新陳代謝を活発にしてエネルギーよりたくさん使うようにすることができます。といっても、食事制限という方法で痩せられるのは、体の中に蓄えられていてる水分が減少するからです。これでは体脂肪を減らすことはできないのです。

短期間で作った体型は、1日か2日の短い間なら維持することはできるでしょう。けれど、体に負担をかける急激なダイエットであれば、その後のリバウンドにつながりやすいということは、きちんと念頭においておかなければならないことでしょう。


posted by ダイエットナビ | ダイエット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。